ARTE・Simposio

11月25日の夜はARTE・Simposio

広島産ムール貝、穴子のカルピオーネ、銀杏のズッパ、淡路産真鯛
鮑、トラフグ、セコ蟹、イワシクジラの須の子、ポルチーニ茸
アルバ産白トリュフ、ピエモンテ風チーズ・フォンデュ
雷鳥

ワインはベタにAvignonesi e Capannelle 50&50 1993。
イタリアンで河豚にセコ蟹、やってはいけません。
白トリュフは玉子料理と。
名残りの雷鳥にスーパータスカン、財布にきつい夜でした。
201911253.jpg
201911254.jpg
201911255.jpg
201911256.jpg
201911257.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント